こころとからだの癒しサロン エマーブル

名古屋市西区で小さな自宅サロンをしています

ボディソープで柔らかふわふわお肌に

先日ご来店されたお客さまに、「ラヴィーサのボディソープを使いだしてから、お尻がすごくやわらかくなったんですよ!」と言っていただいて、しばらくお尻トークで盛り上がったのですが、私も使いだした当初はとても感動したことを思いだしました。

 

お尻って何だかごわごわしていませんか?特に太ももとの境目のあたりなど。

日常的に椅子や床、ソファなどに座ることで、刺激や負担のかかりやすいパーツでもあると思います。

だから、知らず知らずのうちに、古い角質がたまったり、潤いが不足しやすい部分でもあるかもしれません。

 

私も使い始めて数週間後、何となく自分のお尻に触れたとき、うわっやわらかっ、と感動し、思わず「ちょっと触ってみて!」と夫に言いにいったほどです(笑)

夫も「これ何したの!?」と驚いてました。

ちなみに夏中サンダルで過ごし、日焼けのためにごわごわしていた足の甲もつるつるになりました。

 

お客さまにはよくお伝えしてますが、お肌を健やかに保つには、何よりも傷めないことだと感じます。

そして、日常的に最もお肌に負担となりやすいのは「洗うこと」です。

 

お肌にトラブルがあったり、美しさを求めるとき、私たちは何となくつけるもの=美容液やクリームなどに意識が行きがちですが、たいていのトラブル(自然老化を除き)はお肌が痛むことから始まります。

だから、不調を感じるときは、まずその洗浄剤の見直しをおすすめします。

 

逆に言えば、お肌を傷めないようにすることができれば、生まれ変わり(ターンオーバー)のサイクルが整いますので、過剰な栄養や高保湿のクリームやオイルは必要なくなります。

 

市販の洗浄剤の多くは、洗浄力や脱脂力が強すぎると私はよく思います。

お肌に優しいと言われる石鹸も、アルカリ性なのでそれらどちらも強いです。

 

高洗浄、高脱脂を続けていくと、お肌は水分不足となり、皮脂が過剰に分泌しやすくなってベタついたり、また紫外線の影響を受けやすくなり、ゴワつきや光老化に繋がります。

 

ボディのお肌トラブルに困っている方は、ラヴィーサのボディソープ、ぜひ試してみてください。

古い角質を落としながらも、水分量をアップさせてくれるので、ふっくらやわらかなお肌に整えてくれます。

 

特に敏感肌の方は、その使い心地の良さに感動いただけると思いますよ(*^^*)